トップページ > 教育研修会 > 過去のお知らせ

教育研修会

過去のお知らせ
今後のお知らせ
2023(令和5年)
第76回(令和5年6月17日)
手の骨折に対する鋼線連結型創外固定器を用いた治療経験
東京女子医科大学足立医療センター整形外科 准教授 田島 康介 先生
小児期そしてAYA世代にも考慮すべき骨代謝異常と下肢アライメント異常
順天堂大学医学部付属練馬病院 整形外科 准教授 坂本 優子 先生
2022(令和4年)
第75回(令和4年12月17日)
半月板損傷に対する最新の治療戦略
東京医科歯科大学運動器外科学 教授 古賀 英之 先生
寛骨臼骨折の治療−高齢者を含めて
新百合ヶ丘総合病院 外傷再建センター 骨盤・関節再建部長 澤口 毅 先生
第74回(令和4年7月2日)
勤務医に整形外科エコーは必要か? −わからない痛みの超音波診療−
横浜市立大学整形外科学 助教 宮武 和馬 先生
脊椎疾患による脊髄機能や痛みの客観的評価の試み
日本大学医学部 整形外科系整形外科学分野 主任教授 中西 一義 先生
2021(令和3年)
第73回(令和3年12月11日)
インプラント周囲感染 〜CLAPでインプラントは温存できるか〜
製鉄記念広畑病院 整形・形成外傷センター長 圓尾 明弘 先生
変形性膝関節症に対する新規関節内注射治療
島根大学医学部整形外科教授 内尾 祐司 先生
第72回(令和3年6月19日)
股関節手術の進歩 〜疼痛に対するマネージメント〜
横浜市立大学整形外科学 主任教授 稲葉 裕 先生
新型コロナウイルスと医療の今後
前厚生労働医務技監 鈴木 康裕 先生
2020(令和2年)
第71回(令和2年12月12日)
脊椎脊髄疾患に伴う痛みに対する治療戦略
国際医療福祉大学整形外科 石井 賢 先生
DPCからみた入院診療の有益性
横浜市みなと赤十字病院 副院長 小森 博達 先生
第70回(令和2年6年14日)
新型コロナウイルス感染拡大のため、中止といたしました。
2019(令和元年)
第69回(令和元年12年14日)
「動ける」ことを意識した骨転移治療 ーがんロコモを考えるー
帝京大学医学部整形外科学講座 主任教授 河野 博隆 先生
整形外科でもわかるリウマチ治療のアップデート
埼玉医科大学整形外科・脊椎外科 教授 門野 夕峰 先生
第68回(平成30年6月15日)
腰痛のプライマリーケア
早稲田大学スポーツ科学学術院 教授 金岡 恒治 先生
医療機器単回、複数使用の是非と安全性 感染症リスクは減少するか?
労働者健康安全機構長崎労災病院 副院長 小西 宏昭 先生
2018(平成30年)
第67回(平成30年12月15日)
働きやすい安全な医療機関を目指して 〜医師の働き方改革の動向を踏まえて〜
国際医療福祉大学医学部公衆衛生学/医学研究科公衆衛生学教授 和田 耕治 先生
小児の肘部外傷・疾患に対する手術治療
信州大学医学部運動機能学教室 教授 加藤 博之 先生
第66回(平成30年6月2日)
アキレス腱障害の病態と治療
早稲田大学スポーツ科学学術院 教授 熊井 司 先生
変形性膝関節症の保存療法
順天堂大学医学部整形外科学 名誉教授 黒澤 尚 先生
2017(平成29年)
第65回(平成29年12月9日)
整形外科医のための保険請求基礎知識と最新の審査解釈
順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科 科長 岩瀬 嘉志 先生
成績不良例に学ぶ股関節手術
九州大学大学院医学研究院 整形外科 教授 中島 康晴 先生
第64回(平成29年6月10日)
大腿骨近位部の立体的形状と転子部骨折に対する治療戦略
香川労災病院整形外科部長 前原 孝 先生
大腿骨頚部骨折に対する骨接合術 ─ハンソンピンおよびハンソンピンロックについて─
静岡赤十字病院第二整形外科部長 野々宮 廣章 先生
2016(平成28年)
第63回(平成28年12月17日)
結果を出せる骨粗鬆症治療の考え方 ─「百歳まで骨折なしでいけますよ」といえるために知っておくべきこと─
国立病院機構 大阪南医療センタ 免疫疾患センター部長 橋本 淳 先生
「頸椎症頸椎ヘルニアをどう診るか」
三井記念病院 副院長・整形外科部長 星地 亜都司 先生
第62回(平成28年6月4日)
外来での骨・軟部腫瘍診療のポイント
がん・感染症センター都立駒込病院 整形外科・骨軟部腫瘍科 部長 五嶋 孝博 先生
医療事故調査制度の実務運用ポイントと書式 ─医師法第21条「異状死体の届出」と比較しつつ─
井上法律事務所所長 井上 清成 先生
2015(平成27年)
第61回(平成27年12月12日)
これまでとこれからの骨折治癒促進法
神戸大学大学院 整形外科 特命講師 新倉 隆宏 先生
濃縮自家骨髄血移植術による骨形成促進
筑波大学医学医療系整形外科 運動器再生 医療学講座 准教授 吉岡 友和 先生
第60回(平成27年6月6日)
整形外科的治療が骨成長に与える影響
千葉県こども病院 整形外科部長 西須 孝 先生
地方消滅〜東京一極集中が招く人口急減
公益財団法人日本生産性本部公共政策部長 日本創成会議事務局総括 澤田 潤一 先
2014(平成26年)
第59回(平成26年12月13日)
成人脊柱変形の治療コンセプト
独協医科大学教授 種市 洋先生
下肢のバイオメカニクス
大分大学教授 津村 弘先生
第58回(平成26年6月7日)
人工肩関節全置換術の実際ー基礎的事項の整理とReverse導入についてー
東邦大大橋病院教授 池上 博泰先生
骨系統疾患に対する整形外科治療
静岡県立こども病院部長 滝川 一晴先生
2013(平成25年)
第57回(平成25年12月14日)
アライメント異常をともなう後足部の障害
東京警察病院部長 原口 直樹先生
脊髄損傷患者さんを治したい  iPS細胞を用いた再生医療に向けて
慶大准教授 中村 雅也先生
第56回(平成25年6月22日)
新専門医制度について
キッコーマン総合病院 外科系センター長 落合 直之先生
整形領域におけるイリザロフ法 〜今さら聞けないイリザロフ法ってなに〜
関東労災病院 整形外科・脊椎外科部長 岡崎 裕司先生
2012(平成24年)
第55回(平成24年12月15日)
骨粗鬆症の診断と治療における骨代謝マーカー測定の意義
真木病院整形外科部長 篠崎 哲也先生
頚椎症性脊髄症の診断と治療
北里大学北里研究所病院整形外科部長 千葉 一裕先生
第54回(平成24年6月23日)
疲労骨折の診断と治療
水戸協同病院院長 平野 篤先生
投球肘障害と鏡視下手術
東京厚生年金病院部長 柏口 新二先生
2011(平成23年)
第53回(平成23年12月10日)
尺側手関節痛の診断と治療
キッコーマン総合病院副院長 田中 利和先生
人工股関節障害の治療
東京厚生年金病院主任部長 松田 達男先生
第52回(平成23年6月11日)
ラグビーにおける頚椎・頚髄損傷の現状とその取り組み
流通経済大スポーツ健康科学部准教授 山田 睦雄先生
軟部腫瘍の診断
国立がん研究センター中央病院医長 別府 保男先生
2010(平成22年)
第51回(平成22年12月11日)
当院の開発した電子カルテの運用とメディカル・トランスクライバーの役割
(医)蜂友会はちや整形外科病院理事長 蜂谷 裕道先生
Femoroacetabular impingementの診断と治療
神奈川リハビリテーション病院統括部長 杉山 肇先生
第50回(平成22年6月19日)
工学者の立場からみた人工股関節形成術
北里大医療衛生学部医療工学科教授 馬渕 清資先生
ドイツにおける医師研修制度について
筑波メディカルセンター病院脳神経外科医長 上村 和也先生
2009(平成21年)
第49回(平成21年12月12日)
整形外科における医療安全管理
東京医科歯科大学整形外科准教授 大川 淳先生
肩関節不安定症
東北大学整形外科教授 井樋 栄二先生
第48回(平成21年6月13日)
エンダー釘を用いた骨折治療−使えて良かった−
江戸川病院整形外科医長 高畑 智嗣先生
腰痛患者診療の注意点
杏林大学整形外科教室 里見 和彦先生
2008(平成20年)
第47回(平成20年12月6日)
腕神経叢損傷の診断と治療 ―最近の動向から―
横浜労災病院整形外科部長 三上 容司先生
脊柱側弯症に対する最近の手術療法
東京都済生会中央病院付属乳児院院長 鈴木 信正先生
第46回(平成20年6月21日)
股関節鏡の現状と今後の展望
山梨大学大学院医学 工学総合研究部整形外科学講座准教授 杉山 肇先生
Locking plate は骨折治療をどう変えたか?
  君津中央病院副院長 田中 正先生
2007(平成19年)
第45回(平成19年12月15日)
日本の医療と社会的共通資本
東京大学名誉教授 宇沢 弘文先生
第44回(平成19年6月23日)
腰椎内視鏡下手術を安全に行うためのポイント
千葉労災病院整形外科部長 山縣 正庸先生
病院、整形外科、脊椎外科におけるリスクマネージメント
  国立病院機構大阪南医療センター副院長 米延 策雄先生
2006(平成18年)
第43回(平成18年12月9日)
先天性股関節脱臼の機能療法について ―診断と治療―
心身障害児総合医療センター整形外科 整枝療護園長 柳迫 康夫先生
医療安全と社会の相克
  虎の門病院泌尿器科部長 小松 秀樹先生
ステロイドに起因する骨、関節疾患における注意点
  京都府立医科大学整形外科教室教授 久保 俊一先生
第42回(平成18年6月17日)
スポーツにおける筋と腱の働き
早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医学科教授 福永 哲夫先生
関節リウマチ治療の進歩
  埼玉医科大学整形外科教室教授 織田 弘実先生
2005(平成17年)
第41回(平成17年12月17日)
老人の脊柱変形の手術治療
九段坂病院整形外科 中井 修先生
損傷脊髄に対する神経幹細胞移植の確立にむけて
  慶応義塾大学医学部整形外科 中村 雅也先生
第40回(平成17年6月18日)
関節外科、整形外科に関連する肺血栓塞栓症のリスクマネージメント
大阪厚生年金病院整形外科 富士 武史先生
大腿骨頚部、転子部骨折のリスクマネージメント〜マーカーによるDVTのスクリーニング〜
  公立玉名中央病院整形外科 中野 哲雄先生
2004(平成16年)
第39回(平成16年12月18日)
肩関節内視鏡下手術におけるスキル形成について
船橋整形外科スポーツ整形外科医学センター 菅谷 啓之先生
脊椎内視鏡手術におけるスキル形成について
  和歌山県立医科大学 吉田 宗人先生
第38回(平成16年5月29日)
整形外科領域における医事紛争とリスクマネージメント
長吉総合病院 梁瀬 義章先生
整形外科保険診療―平成16年度診療報酬改定を中心に―
  帝京大学整形外科 脇本 信博先生
2003(平成15年)
第37回(平成15年12月6日)
整形外科医としてのスキル形成
新須磨病院整形外科 岩崎 安伸先生
頚椎後方への新しい進入法とその応用
  済生会宇都宮病院整形外科 白石 建先生
第36回(平成15年6月14日)
頚椎椎弓拡大形成術の効果と限界
筑波学園病院整形外科 原田 繁先生
特発性膝骨壊死の病態―変形性膝関節症との比較―
  横浜市立大学医学部 斉藤 知行先生
2002(平成14年)
第35回(平成14年12月7日)
リハビリテーションの立場から見た脊髄損傷初期治療
埼玉総合リハビリテーションセンター 上小鶴 正弘先生
骨軟部腫瘍の診断治療のポイント―誤診しないために―
  国立ガンセンター中央病院 別府 保男先生
第34回(平成14年6月8日)
変形性膝関節症の運動療法
聖路加国際病院整形外科 星川 吉光先生
生理的O脚とBlount病
  千葉県こども病院 亀ヶ谷 真琴先生
2001(平成13年)
第33回(平成13年12月8日)
リウマチの再建術
川崎市立川崎病院整形外科 堀内 行雄先生
各種脊髄疾患の診断と治療
慶応義塾大学医学部整形外科 戸山 芳昭先生
第32回(平成13年6月9日)
腰椎辷り症に対するPLIFのコツ
NTT東日本関東病院整形外科 下出 真法先生
慢性関節リウマチにおける骨、関節破壊のメカニズム
  東京大学医学部整形外科 中村 耕三先生
 
このページの上へ